BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 代表
  4. 葬儀を成功させる、3つの大事なこと   これだけ気をつければもう大丈夫です。(でも、それが案外難しい。。。という話)
手塚治虫 「ブッダ」より

葬儀を成功させる、3つの大事なこと   これだけ気をつければもう大丈夫です。(でも、それが案外難しい。。。という話)

この仕事をしていて得したなぁ〜っと思う時間があります。

それは、

いいお坊さんのお経とお話しを聴ける
事です。
最近では、葬儀そのものも簡素化して
お坊さん離れも進んでおりますが、
素晴らしいお坊さんのお経は、やっぱり
すごいし、遺族の方の心にも本当に
響くし、なんとゆうか癒やしの威力抜群
なのです。

葬儀を成功させるには、3つ大事なことが
あります。

それは、、、

①ご遺族が心から本当に、故人さまを
送りたい。。。と言う気持ち
②いい葬儀屋さんのサポート
そして、、、
③いいお坊さんのお経&お話
です。

この内、どれが欠けても絶対に満足いく
葬儀はできません。
どれだけ葬儀屋がサポートを手厚くしても、
ご遺族様が本当に心から故人の事を想い
お送りする気持ちがなければ、
全くうまくいきませんし、
ご遺族の気持ちも、葬儀屋のサポートも
バッチリ決まっても、肝心のお坊さんが
最低な人格の人とか、お経がありえない
ほど下手ならば、その葬儀式は、思い出し
たくもない、嫌な思い出に
なってしまうでしょう。。。

ですので葬儀においてお坊さんの役割は
かなり重要なのです。
上手いお経は本当に聴いてて心地よいし、
値打ちがあります。

檀家として菩提寺が決まっている人は
仕方ないですが(泣)、特定のお寺との
付き合いがない場合、
この家族さんには、あのお坊さんが合うな。

とか

これだけ悲しみの深い遺族さんなら、もう、
あのお坊さんに頼むしかない!

など葬祭ディレクターとして、お坊さんを紹介し、ご遺族といいお坊さんを上手く
マッチングできたときは、その葬儀は
サイコーにうまく行きます(●^o^●)

そうゆうときに
この仕事をしてて、
本当に良かったなぁっと、
しみじみ思います。

お坊さん 優しそうなお坊さんの絵

関連記事